発達療育実践研究会 11月例会のお知らせ

発達療育実践研究会
11月例会のお知らせ

※メールでのご案内を年内で終了いたします。
今後の開催案内はfacebookと宇佐川研LINE@
line.me/R/ti/p/%40okc9106q
で行いますので、必要な方はご登録をお願いします。
その他、usagawaken.comにて開催案内を掲載して
おりますので、今後はusagawaken.comもご活用ください。

■皆様方へ
2017年度第6回目の実践研になります。

「実践塾講座」の主旨は「子ども達から学んできた
実践を自分の言葉で語る」です。

今年度は
「エキスパートから学ぶ実践のカンどころ」
として、各分野で高い技術で実践されている先生方
を講師にお招きして学んでいきます。

今月は木村順先生より、脳性まひを理解するための基本的な内容をご講義いただきます。

来月はいよいよ、スーパーPTの金子断行先生を講師としてお迎えし、神業を支える理論と実践を、丸一日ご講義いただきます。

ここで、脳に関すること、脳性まひの知識がある無しで、金子先生のお話の理解度が数倍変わりますので、ぜひ今回理解を深めてください。

内容は脳性まひですが、脳機能の理解なので、障害種別関係なく必須の知識ですので、ぜひご参加ください。

テーマは
『脳性まひ基本の「き」』

として、御講義いただきます。

※多数の方のご参加を想定しております。
今回は会場の都合上定員30名までとさせて
いただきます。

※ご参加の際は、フェイスブックの
「宇佐川研」よりイベント参加ボタンを
押してください。
フェイスブックをされていない方は、
usagawaken@gmail.com
または、宇佐川研LINE@
line.me/R/ti/p/%40okc9106q
よりご連絡ください。

※申し込み締め切り
11月24日(金)21:00

※定員を超えた場合はその旨をご連絡いたします。
※研究会の資料を断りなく使用されることを禁止
しております。同意していただけない方のご参加
はお断りさせていただきます。

「来る者拒まず・去る者追わず」の研究会です。
ふるってご参加下さい。
============
日時:2017年11月26日(日)
9時30分~17時00分
会場:亀有ソラアル
=JR常磐線(メトロ千代田線)「亀有」駅
下車して徒歩約5分
※場所が分からない方は、
下記をご参照下さい
www.solarsse.com/
■内容:
『脳性まひ基本の「き」』
講師:木村順先生
■会費:半日1500円
全日3000円
※年度途中に会費の見直しを行う場合がございます。
============
●今後の予定
※今回です
11月26日(日)木村 順 OT
12月17日(日)金子 断行 PT
1月28日(日)
2月25日(日)
3月25日(日)川上康則 先生
============

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理者プロフィール

研究会の代表をしています、臨床発達心理士の植竹です。

宇佐川研(発達障害臨床研究会)は、平成2年より始まり、淑徳大学の故・宇佐川浩教授をスーパーバイザーとしてお招きして始まりました。「感覚と運動の高次化理論」を基に、臨床にこだわって行っている研究会です。

実践研(発達療育実践研究会)は、平成18年より始まり、療育塾ドリームタイムの木村順OTをスーパーバイザーとして始まりました。発達支援を行う際に必要な様々な発達理論を学び、実践を支える知識と技術を高める研究会です。

その、宇佐川研に14年、実践研に12年間学ぶ中で、第28期(平成29年度)より木村会長より代表を引き継ぎました。

ページ上部へ戻る